2021/09/27 常総学院中学・高等学校 オンラインセミナー

地方高校生に、追い風を

企画概要

2021年9月27日、常総学院中学・高等学校の生徒様77名を対象に、オンラインセミナーを実施いたしました。 

今回のツアーでは、「先を、見据える」というコンセプトのもと、東大での勉強や生活について知ってもらうことおよび将来の目標を見据えたときにどのようなことを中学生や高校生がおこなっていればよいか知ってもらうことを目標に企画を実施しました。

以下では、セミナーの内容や生徒様の様子についてご報告いたします。

「大学を、見据える」

前半は、大学生の学問について知ることを目標に、10分程度のプレゼンテーションを行いました。
幅広い学年が参加する企画であったため、具体的な内容に深入りせず、分かりやすい説明を心がけました。また、東京大学の「進学振り分け」制度についても説明しました。

後半は、3人のパネラーとともにパネルディスカッションを行いました。Zoomの投票機能を用いて、その場で生徒様に聞きたい話題を選んでいただき、得票数の多い順に話を進めました。

「目標に、近づく」

まずはじめに、目標達成のために必要な考え方を知ってもらうことを目的に、10分程度のプレゼンテーションを行いました。目標を立て、自己分析し、具体化するという流れを、部活の大会を例にして説明しました。
その後、グループに分かれて、プレゼンテーションで話した内容を実践してもらうワークショップを行いました。

受験にはまだ遠い学年が参加する企画だったため、受験よりも身近な例として、定期テストを扱いました。
一人ひとりに自己分析した内容を発表してもらい、それに対して大学生からフィードバックを行いました。

まとめ

今回のツアーでは中学生や高校生および先生が非常に協力的でスムーズに企画を進められました。
このツアーを通して大学生活について少しでもイメージができ、目標達成に向けた計画の立て方を知ってもらえたら幸いです。