活動内容・企画お申し込み

地方高校生に、追い風を

新型コロナウイルス感染症への対応について(2021年10月更新)

2020年4月より弊団体ではZoomなどのWeb会議システムを使用したオンラインによる企画のみを受け入れております。

東大生地方出張セミナーや東大キャンパスツアー等、対面による企画受け入れ再開を現在検討しておりますので、対面企画を希望される場合はお申し付けください。感染状況や、東京大学の活動制限指針によってはご希望に添えない場合もございます。

オンラインセミナーの実施にあたっては企画実施時の通信設備(使用するシステムや使用可能なPCの数など)を確認させていただきます。お申し込みの際には使用する通信設備の状況などについて想定していただけますと幸いです。

オンラインセミナー実施形態の例

  • 学校から参加
    • 各生徒様1台のタブレットから参加
    • 大スクリーンに画面を映して実施
    • いくつかの教室に分かれて教室ごとに参加
  • 生徒様のご自宅から参加
    • 生徒様個人の端末から参加

接続トラブルが発生した際に対処しやすいため、学校からの参加を推奨しております。
個別相談会など双方向性のある企画を希望される場合は、生徒様1人1台ずつの端末がある方が望ましいです。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 

FairWindの企画

ご依頼いただいた高校からのニーズに沿って、大学受験や高校生活に関するコンテンツを提供いたします。過去に実施された企画は、活動報告をご覧ください。

オンラインセミナー

地方の高校生と当団体のメンバーをオンラインで繋ぎ、企画を実施いたします。学校からの参加と、生徒様のご自宅からの参加ができます。
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、対面企画に代えて実施しています。

東大ツアー

地方の高校生に、実際に東大のキャンパスまで足を運んでいただき、東大生との交流や東大のキャンパスの見学などをしていただきます。

東大生地方出張セミナー

主に地方出身の東大生である当団体メンバーが実際に高校に出向き、企画を行います。

お申し込みはページ下部のボタンを押してください。

企画の内容(コンテンツ)

FairWindが実施する企画で実際に行っているコンテンツのうちのいくつかを紹介いたします。

各高校のご要望や企画の時間等に合わせ、これらのコンテンツを組み合わせて企画を実施いたします。ご希望のコンテンツ等ございましたらお気軽にお申し付けください。

プレゼンテーション

東大生が自分の体験に基づいて様々な話を語ります。過去には「東大生の高校時代」「東大生の大学生活」「大学選択について」などのテーマで行われています。

パネルディスカッション

東大生3~4人が会話形式で話しながら、高校時代の進路選択や大学生活など答えのわかれるテーマを扱い、多様な東大生像を紹介します。

ワークショップ

高校生の方々に主体的に動いてもらうことで、進路選択や大学生活等について考えてもらうためのコンテンツです。

「勉強計画を東大生と考える」「大学生の時間割を組んでみる」「自分に合った進路選択を考える」等の幅広いテーマのワークショップを行っています。

個別相談会

少人数のグループになり、高校生の「個別」の疑問に対して東大生がお答えします。勉強法や進路相談、大学生活についてなどどんなことでも質問していただけます。

高校生が東大生を身近に感じることもできるため、非常に人気の高いコンテンツです。

キャンパス見学会(東大ツアーのみ)

東大生がガイド役となり、東京大学のキャンパス(本郷キャンパス、または駒場キャンパス)の各所を巡ります。

実際の体験を交えつつ、東大生の視点から構内を案内します。キャンパス案内にとどまらず、東大生の普段の生活なども伝えています。

研究室見学(東大ツアーのみ)

大学の研究室を訪問します。大学の学問を高校生がイメージしやすくなるコンテンツです。

文系理系や、学部等のご要望にはできる限りお応えしますが、研究室等の都合によりご要望に添いかねる場合がありますので、ご了承ください。

模擬授業(東大ツアーのみ)

実際に大学で授業を行っている教員の方にご協力していただき、高校生のために模擬授業を行っていただきます。

高校とは異なる大学の授業を実際に体感し、大学生活を想像することができます。

文系理系や、学部等のご要望にはできる限りお応えしますが、協力していただく教員等の都合によりご要望に添いかねる場合がありますので、ご了承ください。

ノート展示

東大生が実際に高校生のときに使っていたノート、教科書、参考書を展示します。

模試の成績表や合格通知の展示を行うこともあります。使っていた参考書や高校時代の成績を知ることに加え、授業中のノートの取り方のコツや、ノート所有者の独自の勉強方法を知ることができます。

オンラインの場合はデータでの展示が可能ですので、お問い合わせください。

お申し込みはページ下部のボタンを押してください。

企画当日のモデルタイムライン

オンラインセミナーの企画例です。各学校のスケジュールやニーズに合わせて実施いたします。

過去の企画については、活動報告をご覧ください。

例1: インプットとアウトプットのバランス型。大学生と深く交流できます。

13:00
集合(・インターネット接続)
13:30〜14:00
オープニング・アイスブレイク
14:10〜14:50
プレゼンテーション
15:00〜15:50
ワークショップ
16:00〜16:50
個別相談会
16:50〜17:00
クロージング
17:00
解散

例2: プレゼンテーション・パネルディスカッションで大学生の考えを吸収。大人数におすすめ。

09:00
集合(・インターネット接続)
09:30〜09:40
オープニング
09:40〜10:20
プレゼンテーション
10:30〜11:20
パネルディスカッション
11:20〜11:30
クロージング
11:30
解散

お申し込みはページ下部のボタンを押してください。

企画実施に必要な費用

具体的な金額等は、各企画で異なりますので、お申し込みの際などにお問い合わせください。

オンラインセミナー

基本的に費用の負担はお願いしておりません。

東大ツアー

企画に使用する部屋の借用費が生じる場合がございます。

出張セミナー

大学生の交通費等の負担をお願いしております。

これ以外に、実施形態に関わらず、パンフレットの印刷費等がかかる場合があります。

企画お申し込み

お申し込みから企画実施までの流れ

1. お申し込み
このページの注意事項をご確認の上、お申し込みフォーム(ページ下部)よりお申し込みください。

企画お申し込み目安

2021年10月より新しくなっております。ご注意ください。
企画実施月
お申し込み目安
2月・3月(平日も可)
10月末まで
8月(平日も可)
3月末まで
9月(平日も可)・10月(土日のみ)
4月末まで
12月(土日のみ)
9月末まで
上記以外の日程は要相談になります。企画を希望される月の5ヶ月前を目安にご連絡ください。お申し込み目安日を過ぎている場合も企画をお引き受けできる場合がございますので、一度お問い合わせください。
大学が長期休みである、8〜9月、2〜3月は比較的受け入れやすくなっております。平日と大学の試験期間前後(7月中旬〜8月上旬、1月中旬〜2月上旬)は企画に参加するメンバーを集めるのが難しいため、お断りさせていただく可能性が高くなります。
2. 受け入れ可否の検討
目安:
企画実施の3〜4か月前
企画をお申し込みいただき次第、弊団体から3日以内にお申し込み内容を確認するためのメールをお送りいたします。ご返信をいただいたのちに、お申し込みいただいた企画の受け入れ可否を検討し、お申し込みいただいた月の翌月の中旬までにメールで検討結果をご連絡いたします。
弊団体では一つ一つの企画に時間をかけて向き合っております。そのため、余裕をもってお申し込みいただいた場合でも、弊団体の理念に照らして企画の受け入れをお断りさせていただくこともございます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
また、お申し込みにつきましては、原則として学校側からのご依頼のみを受け入れております。旅行会社様からのお申し込みはお断りしております。
3. 企画準備
企画実施の3か月前〜企画当日
受け入れが決定しましたら、弊団体で企画コンテンツ・当日のタイムラインを決め、企画コンテンツ準備及びパンフレット作成を進めます。
コンテンツ準備の過程でご確認のために電話やメール等で連絡をさせていただきます。また、アンケートへのご協力をお願いする場合がございます。
FairWindでは移動や宿泊などの手配は請け負っておりません。
4. 企画当日事前にご確認いただいたコンテンツを行います。高校生のみなさんに一つでも多い学びがありますよう、尽力して参ります。
FairWindでは高校生の生徒様の監督責任を負うことができませんので、企画中は引率の先生も同行していただきますようお願いいたします。
5. 企画後高校生の皆様には、今後の企画をより充実させるためのアンケートにご協力いただいております。
企画後も「東大生に質問!」やメールマガジンの配信などでアフターケアを行っております。