2021/07/03 諫早高等学校 オンライン

地方高校生に、追い風を

2021/07/03 諫早高等学校 オンライン

企画概要

2021年7月3日(土曜日)に長崎県立諫早高等学校の生徒様64名を対象にオンラインセミナーを実施いたしました。
今回のオンラインセミナーでは、「ここから始まる、最高の進路への道。」というコンセプトのもと、「東大のリアルを知ること」「東大を身近に感じること」「東大について得た情報をもとに、自分のこれからについて考えること」の3つの目標を達成することを目指し、4つのコンテンツを実施しました。
以下では実施した4つのコンテンツについて、その内容や生徒様の様子をご報告いたします。

キャンパスツアー: プレゼンテーション

写真や動画を使い、クイズも交えながら、本郷キャンパス・駒場キャンパスのバーチャルツアーを行いました。
コロナ禍の影響で直接大学のキャンパスを体験する機会が少ない生徒様にとって、大学の雰囲気を知ることができる貴重な機会になったのではないかと思います。

東大生にインタビュー: 参加型パネルディスカッション

東大の魅力や東大生の日常について、生徒様から自由に質問をしていただきそれに大学生3人が対談形式で答えていく、双方向型のパネルディスカッションを行いました。
生徒様からは、「東大生の生の声が聞けて、とても参考になった」などの感想が聞かれ、非常に好評でした。

ワークショップ

生徒様が興味・関心を持っている事柄を起点として自由に発想を広げていただき、最終的にさまざまな学問と結びつけてもらうワークショップを行いました。
生徒様からは「自分が考えたことのない学問とのつながりが見つかり、驚いた」「自分の考えが広がった」などの声が上がっており、生徒様の将来を考える上で有益な発見ができていたようです。

個別相談会

ここまでのコンテンツで聞くことのできなかった、進路や受験勉強に関するトピックを中心に、生徒様からの質問・相談に大学生から回答しました。
生徒様が日頃直接東大生に相談できる機会はほとんどないため、「悩んでいたことを親身になって考えてくれ、嬉しかった」といった声が聞かれ、貴重な時間になったようです。

まとめ

今回のセミナーでは、全てのコンテンツにおいて生徒様が非常に積極的・活発に参加してくださり、非常に充実した内容となりました。
このセミナーを通して得られた東大や大学生活、高校での過ごし方に関する情報、自分の興味関心と学問とのつながりを、今後の学習や進路選択に活かし、生徒様一人ひとりに自分が納得のいく、最高の進路を実現していただきたいと思っています。