2021/12/04 弘前高等学校 オンライン

地方高校生に、追い風を

弘前ワークショップの画像

企画概要

2021年12月4日、弘前高等学校の生徒様14名を対象に、東大オンラインセミナーを実施いたしました。 

今回のツアーでは、「2年後、東大生になるために」というコンセプトのもと、現在東京大学を志望している高校1年生の皆様に東大に対する憧れを改めて感じていただき、東大から志望を変えずに受験まで走り切っていただくことを目指しました。 

以下では、セミナーの内容や生徒様のご様子についてご報告いたします。 

プレゼンテーション

大学での勉強についてお話しました。東大生が実際に大学でどのようなことを学んでいるのか、学習環境や勉強内容について生の声をお届けしました。生徒様からは、大学での専門的な勉強内容に興味をもつことができたという感想をいただき、とても有意義な時間になったと思います。 

アイスブレイク

少人数のグループに分かれてゲームを交えつつ自己紹介をしました。大学生と高校生が話しやすい雰囲気を作ることができたと思います。また、コロナ禍で気軽に東大に来られない状況を踏まえ、動画や写真を用いたキャンパス紹介をしました。生徒様からは東大生との距離が縮まったと感じられたとの声をいただき、普段東大生・大学生と関わる機会が少ない生徒様にとって貴重な時間になったのではないかと思います。 

パネルディスカッション

高校生 7 名と大学生 4 名のグループに分かれ、大学生活についてのお話しをしました。大学生活の実情や魅力を知ってもらうことで東大に対するモチベーションを高め、そのモチベーションを受験まで持ち続けていただくことを目指しました。生徒様からも積極的に質問をいただき、東京での大学生活について少し具体的なイメージを持っていただけたのではないかと思います。

ワークショップ

高校生2〜3名と大学生2名のグループに分かれて行いました。学習計画を立てる上で意識しなければならないことにはどんなものがあり、それにどう対応していけば良いのかを実際に考えていただき、そのアイデアに対して大学生から経験に基づいたアドバイスをさせていただきました。生徒様からはこれからの勉強で気を付けるべき点を客観的に考えることができた、との感想をいただきました。

弘前ワークショップの画像

まとめ

7時間にわたる企画でしたが、生徒様が非常に積極的に企画に参加してくださったため、密度の濃い大変有意義な時間になったと思います。事前に配布させていただいたパンフレットも生徒様に読み込んできていただけたため、企画を作成をした私たちもとてもうれしかったです。
このツアーを通して生徒様には、地理的にも心理的にも遠く感じていた東大を少し身近に感じたり、自分も頑張れば行くことのできる場所なのだと感じたりしていただけたのではないかと思っています。今回参加してくださった生徒様と、いつか同じ東大生として再会できることを楽しみにしています。

Tags: ,