東大ツアー 2015/08/04 山口県立下関西高校

地方高校生に、追い風を

東大ツアー 2015/08/04 山口県立下関西高等学校

2015年8月4日(火)、東京大学本郷キャンパスにて山口県立下関西高校の2年生20名を対象に東大ツアーを行いました。今回のツアーは12:00~17:30に行われ、文系班と理系二班の三班に分かれてゼミ見学や研究室見学、個別相談会を行いました。
○キャンパス見学会
赤門から生協食堂に移動する間に安田講堂を外から見学しました。東大の象徴ともいえる安田講堂を目にした高校生の皆さんは携帯を構え記念写真を撮影していました。文系班はその後福武ホールや総合図書館、教育学部棟、工学部棟などを、理系班は図書館や医学部病院、工学部棟などを回りました。高校に比べはるかに広い大学のキャンパスを目の当たりにした高校生は驚いていたように思います。またサークル活動や部活動に励んでいる東大生に関心をもっている様子も印象的でした。

○個別相談会
個別相談会では少人数班をつくり、輪になって東大生と高校生が話しました。高校生からは大学生の生活事情などの身近な疑問や受験勉強にあたって気を付けるべきことなど幅広い質問が出てきました。高校生の積極的な姿勢は大変うれしいもので、私たちも喜んで質問に答えることができました。相談会の中では設備・教授陣の豊富さや多様性が育まれる東大の教育理念などを始めとして東大の魅力が伝えられたことかと思います。東大を志望としてくれている高校生たちが多かったのも嬉しかったです。また進路に悩んでいる高校生たちに東大という選択肢を与えることができたならば幸いです。

○ゼミ見学・模擬授業・研究室見学
文系班は法学政治学研究科樋口准教授のゼミ見学、理系班は工学系研究科建築学専攻北垣先生の模擬授業、薬学系研究科教授清水先生の研究室見学を行いました。ゼミ見学・模擬授業・研究室見学を通じて生の東大を感じられたことと思います。東大の授業や専門的な学問の様子を知ることで、具体的な大学像というものが浮かべてくれたならばうれしい限りです。

○OB懇談会
ツアーの最後には下関西高校OBの方との懇談会を行いました。OBからの話を聞き、下関西高校から東大へと進む、より具体的なビジョンをつかむことができただろうと思います。

今回の東大見学ツアーを通じて東大のことを知ってもらい、目指そうと思ってもらえたなら嬉しいです。これから2,3年後、今日見学に来てくれた高校生たちが一人でも多く東京大学に入学してくれることを祈っています。