FairWindとは

地方高校生に追い風を

〜FairWindの概要や理念〜

私たちFairWindは、「東大生との交流を通じて地方の高校生にFairWind(=追い風)を吹かせる」ことを活動理念とし、地方出張セミナーや東大ツアーを通して地方高校生の進学支援を目指す、東京大学所属の学生団体です。

東京大学発行の大学案内2021によると、平成31年度に入学した東大生のうち、東京出身者は全体の3割以上、さらに東京を含む関東出身者は全体の約6割でした。地方には東京大学に行くポテンシャルのある高校生が都会に比べて極端に少ないのでしょうか?そうではありません。地方高校生のポテンシャルに問題があるのではなく、地方から東京大学を目指すには、都会に比べて高校生自身の力では乗り越えがたい「壁」があり、それが進路選択の幅を狭めているからではないでしょうか。

地方では、東京大学など地元から遠い場所にある難関大学に関する情報を得る機会が不足しがちです。難関大学に通うために地元を離れて生活することにハードルを感じてしまうかもしれません。そんな心理的・物理的・社会的な「壁」を高校生が乗り越えるためのお手伝いをするのが私たちFairWindの使命なのです。

地方出身の東大生として地方で頑張る高校生の心の先輩となる。都会出身の東大生として地方で頑張る高校生の心のライバルとなる。そんな東大生だからこそできるアプローチのしかたで地方の高校生と直接交流することで、高校生のみなさんに多様な選択肢を持ってもらい、進学意欲を高めてもらうことを目標にしています。

代表挨拶

FairWindの代表である大内山辰志(教養学部2年)よりご挨拶差し上げます。

団体概要

FairWindの設立年度やメンバー数、連絡先などを掲載しております。

活動内容

FairWindの活動について掲載しております。

メディア掲載情報

FairWindの活動を過去に取り上げていただいたメディアをご紹介します。