2021/01/04 岩手県5校合同セミナー オンライン

地方高校生に追い風を

2021/01/04 岩手県5校合同セミナー オンライン

企画概要

2021年1月4日(月曜日)に岩手県立大船渡・釜石・久慈・福岡・宮古高等学校の生徒様計50名を対象にオンラインセミナーを実施いたしました。 今回のツアーでは「主体的に大学を目指す」をコンセプトに、以下のコンテンツを実施しました。

プレゼンテーション「大学ってどんなとこ?」

大学生活の中から、学習・サークル・一人暮らしの具体的内容や魅力を紹介するプレゼンテーションを行いました。企画に参加した多くの生徒様から「大学生活についてより具体的なイメージを持つことができた」という声をいただき、好評でした。今回のプレゼンテーションを通して、生徒様に大学を身近に感じていただき、受験を乗り越えるモチベーションとしていただければ幸いです。

ワークショップ「どっちの大学を志望すべき?」

進路選択を根拠を持って主体的に考えていただくために、架空の高校生の大学選択を擬似的に体験していただきました。その後、生徒様一人ひとりに自分だったらどちらの大学がよいかを考えてもらい、意見の共有を行いました。 生徒様からは「多角的な視点で大学進学について考えられた」などの意見を頂きました。このワークショップがより主体的な進路選択の助けになれば幸いです。

個別相談会

大学生1人に対し、生徒様2〜3名の少人数で、座談会を行いました。受験勉強や進路選択など様々な分野について質問を頂き、話し合うことで、生徒様の不安を解消できたのではないかと思います。「東大生の方に質問できるという貴重な経験をすることができ、進路実現のために努力していこうと改めて決意できる時間になりました」などの声を頂きました。

まとめ

短い時間ではありましたが、生徒様が積極的にメモをとっていたり、質問をしていた姿が印象的でした。 このセミナーが進路選択や将来について考えるきっかけとなることを祈っています。

Tags: , , ,