2019/07/11 金沢二水高等学校 東大ツアー

地方高校生に追い風を

2019/07/11 金沢二水高等学校 東大ツアー

7/11 13:30〜17:00に金沢二水高校の2年生80名に本郷キャンパスにて東大ツアーを実施しました。
大学を知り自分の進路を見つめ直すこと、東大の魅力を知ってもらうことを目的とし、ワークショップやパネルディスカッションなどを行いました。

【文系】

プレゼンテーション&ワークショップ
ここでは、法学部と教育学部における学問についてのプレゼンテーションを聞いてもらい、生徒さんに自分の進路について考えてもらいました。
高校生の段階では大学でどのようなことを勉強しているのか見えにくい部分があると思いますが、プレゼンテーションを聞いた生徒さんは、将来に対する意識を高く持つことができました。

パネルディスカッション
文科一類、二類、三類からそれぞれ1人ずつをパネラーとし、勉強・進路に関するディスカッションを行いました。生徒さんは自分と似たような境遇・志向の東大生、そうじゃない東大生の双方の意見を聞くことができ、自分なりの進路に対する考えを深めることができたように思われます。

【理系】

プレゼンテーション&ワークショップ
理系の皆さんには、前期教養学部と工学部の大学生からそれぞれが学んでいる学問についてのプレゼンテーションを聞いていただき、そして自分の進路について考えていただきました。理系の学問そのものについてや実際の授業や研究の様子の紹介を通して、生徒さんには大学での理系の学問のイメージをより明確にしていただけたと思います。

パネルディスカッション
理科一類、理科二類の大学生計3名がパネラーとなり、自身の高校生活や大学生活に関するパネルディスカッションを行いました。高校と大学の勉強の違いや大学生の一人暮らし事情など、幅広いテーマについてのディスカッションを通して、生徒さんには自身の今の高校生活を振り返るとともに、未来の大学生活についてより具体的なイメージを持っていただけたと思います。

【文理共通】

個別相談会
生徒さんを少人数のグループに分け、東大生と個別相談会を行いました。生徒さんはもともと持っていた疑問、これまでのツアーの中で生まれた疑問の双方について、多くの東大生から多角的な回答を得られたようで、非常に満足していた様子でした。

キャンパス見学
東大の雰囲気を体感して、東大を身近に感じてもらうため、本郷キャンパスを見学しました。生徒さんは、東大生の各建物についての説明に熱心に耳を傾けていました。長い歴史と最先端の技術が詰まった「東大」を少しでも感じてもらえていたら幸いです。

Scroll Up