2017/03/06 鹿児島玉龍高等学校 東大ツアー

    

2017年3月6日(月)、東京大学本郷キャンパスにて、鹿児島市立鹿児島玉龍中学校の生徒9名を対象に東大ツアーを行いました。当企画は、「中学生に大学の魅力を伝えることで、大学をはっきりと意識してもらい、これからの生活で目標に向かって頑張れる後押しをする」というコンセプトのもとで実施されました。

 

・キャンパス見学会

中学生を2つのグループに分け、大学生のガイドのもとで東大のキャンパスを歩きました。中学生はキャンパスを肌で感じ、学問の話を聞くことで大学のイメージを膨らませることができたのではないでしょうか。

 

・プレゼンテーション

3人の東大生が「難関大学の魅力」「高校時代の進路選択」「モチベーション維持」をテーマにプレゼンテーションを行いました。東大生がそれぞれの実体験を交えながら話したことで、中学生に東京大学や高校生活を身近に感じてもらえたのではないでしょうか。

 

・個別相談会

中学生を半分に分け、東大生2人を交えて企画中に生じた疑問や日常生活における悩みを払しょくするための個別相談会を行いました。各グループで多様な質問が飛び交い、中学生が企画を通して進路について前向きにとらえる姿が見られました。

 

ツアーを通して、どの生徒さんも熱心に話を聞き、全コンテンツが終了した後も大学生に質問する姿が印象的でした。2時間半と短いツアーでしたが、今後の進路選択に少しでも役立ててもらえたら幸いです。メンバー一同、企画後も進路実現を心から応援しています。

【文責:三枝】

IMG_3925

IMG_1242

IMG_1244

IMG_1245