2017/12/24 青森県立五所川原高等学校 東大ツアー

2017年12月24日(日)に、青森県立五所川原高等学校の生徒の皆様を対象に本郷キャンパスにて東大ツアーを実施いたしました。
本企画では、「そうだ 勉強、しよう。」というコンセプトのもとで、
生徒の皆様に自分たちなりの勉強の楽しみ方や目標を見つけてもらうため、
プレゼンテーションやワークショップ、キャンパス見学を行いました。
今回の企画が生徒の皆様にとって積極的な学習を促すきっかけになることを願っております。

・プレゼンテーション
生徒の皆様が自分にあった勉強の楽しみ方はどのようなものかを見つけていただくことを目的とし、「私の勉強の楽しみ方」をテーマに、3人のプレゼンターが
三者三様の勉強の楽しみ方をプレゼンしました。生徒の皆様がメモをとったり、時折頷きながら、熱心に大学生の話を聞いておられたのが印象的でした。
少しでも、「勉強って楽しいものなんだ」「こういう風にしたら勉強が楽しめるのか」ということを生徒の皆様が考え始める契機となっていれば幸いです。

・ワークショップ
プレゼンテーションに引き続き行われ、プレゼンターの大学生だけでなく周りの同級生の中でも勉強の楽しみ方に多様性があることを把握したり、多様な勉強の楽しみ方の
中で自分がどのような方法を用いて何を達成するかを宣言したりしてもらいました。生徒の皆様は、自身が勉強を楽しいと感じる時について具体的に話しており、さらに
それを周りにいる生徒の皆様が熱心に聞いておられたので、充実したワークショップとなりました。この場で宣言したことを忘れずに、日々の学習に取り組んでいって
くださったら幸いです。

・キャンパス見学会
ワークショップの後、ワークショップを実施した班ごとにキャンパス見学会を行いました。
各班の大学生が、安田講堂からひとめぐり、本郷キャンパスの見どころを案内しました。
見学会の最中は、高校生と大学生との貴重な交流の時間でもありました。高校生のみなさんからは学業から大学生活まで、たくさん質問をいただき、いろいろな話題で盛り上がりました。
少しでも東大生を身近に感じていただけたのなら私たちも嬉しいです。

Scroll Up