社会連携部との協同企画 2014/8/7「東大の研究室をのぞいてみよう!」プログラム

2013年8月7日(水)、「東大の研究室をのぞいてみよう!」プログラムを実施しました。この企画は、東大のオープンキャンパスに合わせて、東大社会連携部と協力して行なっているものです。本企画には、全国各地11高校から生徒76名が参加してくれました。参加高校は事前に見学を希望する研究室を選び、当日FairWindのガイドの元、研究室を見学します。

~午後の部のタイムライン~
13:30     集合
13:40~14:40 ①東大生との懇談
14:40~15:30 ②キャンパス見学会
15:30~16:30 ③研究室見学

東大生との懇談
2名の東大生と3~7名の高校生とで懇談(個別相談会と言います)を行いました。今回参加してくれた高校生は意欲的な生徒が多く、どのグループも話が盛り上がっていました。この時間帯で聞ききれなかった質問は、FairWindの団体アドレスにメールを送ってくれれば回答するのですが、なんと既に8月9日の段階で3件の質問が寄せられています。

キャンパス見学会
キャンパス見学会では、安田講堂・三四郎池をはじめとしてツアーグループ毎に様々な東大の建物を見て回りました。いまや富士山頂やエベレストさえもストリートビューで見ることができますが、実は東大の構内はストリートビューでは見ることができません。生徒のみなさんは生でしか見られない景色を見られたのではないでしょうか。

研究室見学
事前に希望していた研究室を見学しました。研究室の所属学部は様々で、工学部・農学部・生物生産研究所・分子細胞生物学研究所・附属病院などに行きました。とても貴重な経験ができたのではないでしょうか。

当日は最高気温が35℃に達する猛暑日でしたが、体調を崩す生徒もおらず、無事終了しました。この企画を通じて東大を目指す生徒が増えたり、東大を目指す気持ちが強くなったりしてくれれば幸いです。
なお、この「東大の研究室をのぞいてみよう!」プログラムは、FairWindでは募集を受け付けておりません。興味がおありの学校の先生は、東京大学社会連携部社会連携推進課にお尋ねください。