東大ツアー 2016/8/4 秋田県立秋田高等学校

2016年8月3日(水)東京大学本郷キャンパスにて、また、2016年8月4日(木)東京大学駒場キャンパスにて、秋田県立秋田高等学校の生徒を対象に東大ツアーを行いました。

<1日目>

○プレゼンテーション

13925579_822117397924272_6531524555651938861_o
最初に2年間の前期教養課程や進学振り分けによる東大での自由な進路選択について「東大の魅力」という題で、次に自分の納得できる大学進学のためにやるべきことは何かということを「大学進学のために」という題で、2名の大学生がそれぞれにプレゼンテーションを行いました。いずれも大学生自らの体験に基づく具体的な内容だったためか、高校生は熱心にメモをとりながら聞いてくれていました。

○個別相談会

13932713_822117261257619_796057062610928622_n
大学生2名に対し高校生8~9名のグループを作り、個別相談会を行いました。直前に行われたプレゼンテーションの内容もふまえ、進路選択や勉強方法、受験に対するモチベーションの上げ方などについてより具体的な話をすることができました。どのグループも終始和やかなムードで話をすることができました。

<2日目>

8月3日夜に引き続き、8月4日(木)に駒場キャンパスで秋田ツアーの二日目を行いました。2日目は秋田高校の1・2年生22名に参加していただき、キャンパス見学会とプレゼンテーションを行いました。文系志望の方が多く、1年半、もしくは2年半後の受験会場の下見にもなったのではないかと思います。

○キャンパス見学会
3つのグループに分かれ、ガイドのFairWindメンバーに従って駒場キャンパスの中を歩きました。前半は1号館や900番講堂、13号館などの受験会場となる建物や、主に語学の授業が行われるCOMCEEという建物を見て回りました。歩きながらFairWindメンバーに3日夜の個別相談会で聞き足りなかったことを質問したり、話したりする高校生もいて、有意義な時間になったことと思います。また後半は生協購買部でお土産などを買った後、食堂や図書館を見て回りました。東大生の大学生活の一端を知ってもらえたのではないでしょうか。

○プレゼンテーション

13939553_822117264590952_6874759013125885506_n
二人のプレゼンターによるプレゼンテーションが行われました。志望を固めたことで成績を大幅に上げた話や、東京大学の魅力についての話は、高校生が今後主体的な進路選択をしていく上での参考となるものでした。時には笑いも起こりつつ、高校生たちは真剣な眼差しでプレゼンを見てくれたようでした。

8月3日の夜から4日の午前中にかけての短い時間でしたが、今回の秋田ツアーが高校生にとって自分の進路を本気で考えるきっかけになれば嬉しいです。今回参加してくださった秋田高校生の進路実現をメンバー一同応援しております。