東大ツアー 2012/08/17 長野県立長野高校

2012年8月17日(金)に、長野県長野高等学校の1・2年生を対象に、長野高校のOB/OGの方々と協力させていただき、東大ツアーを行いました。

まずは東京大学本郷キャンパスにて、東大内の赤門・安田講堂・三四郎池などをめぐるキャンパス見学会を行いました。また、研究室見学、史料編纂所見学、相談会の3グループに分かれて、東京大学で行われている研究の一端を見学していただいたり、歴史的に貴重な史料を拝見させていただいたりといった体験のほか、相談会では、東大生1人に対して高校生2人という少人数の形で、大学での学びについての話や、一人暮らし、高校時代の勉強法などについて相談や質問をしていただきました。積極的に質問が出て話が弾んでいたようで、時間がすぐ過ぎた、という声も聞かれました。


その後、東京大学駒場キャンパスへ移動し、本郷キャンパスと同様にキャンパス見学会を行いました。駒場図書館内の見学や、安田講堂に似た1号館、またKOMCEEについても外から見学していただき、本郷キャンパスとはまた一味違った駒場キャンパスの雰囲気を味わっていただきました。歩きながら会話をしている光景も見られ、大学生の話を聞きたい、という姿勢が感じられて大学生側としても嬉しい限りでした。

夏の暑い中での移動も含めたツアーでしたが、参加してくださった長野高校の生徒さんにとって、少しでも東大に興味を持つきっかけとなり、また今後の高校生活に何かしらの形で活かせるようなものになっていれば嬉しく思います。