東大ツアー 2012/07/23 三重県立松阪高校

7月23日に三重県立松阪高校の東大ツアーを行いました。
本郷キャンパス見学会では、本郷キャンパスの各所の説明を行うメインガイドに加え、高校生5名につき、2人の東大生がサブガイドとして入り、移動中も高校生と東大生の交流を図れるようなものにしました。高校生のはメインガイドの話を熱心に聞きながら、図書館や安田講堂におけるメインガイドの説明に関して、ふと思ったことを移動中にサブガイドに聞いており、見学中にもささやかな交流を通じて密度の濃いを過ごしてもらえたのではないかと思います。

個別相談会では、大学生活や東大生の大学時代の高校時代の体験談などの話題が中心でした。東大生の「生」の声を真剣にメモを取りながら、質問を次から次へとぶつける高校生の姿が印象的でした。アンケートの記述欄では「話を聞いて自分で行動を起こさなければいけないと自覚できました。大学について色々調べてみようと思います」という声が聞かれ、東大生の体験、東大生から見た東大を伝えたことが、高校生が「大学選び」を意識してもらえるきっかけになっているのではないかと思います。