東大ツアー 2010/08/02 岐阜県立可児高校・岐阜県立関高校

2010年8月2日、この日は岐阜県の可児高校と関高校の生徒たちを対象に東大ツアーを行いました。
まず可児高校の2年生が本郷キャンパスに到着。300人以上の大所帯でしたが、生徒の皆さんが速やかに動いてくれたおかげで、無事にキャンパスツアーを行うことができました。彼らを見送った後、次は可児高校の1、3年生と関高校の2年生が到着。こちらは100人弱だったので、キャンパスツアーに加えて個別相談会も実施することができました。

今回の企画では、両高校のOBである東大生がスタッフとして協力してくれたこともあり、より近い距離で高校生と接することができました。個別相談会の雰囲気も、「相談」という堅苦しい感じではなく、話題は受験のことから大学生活や恋愛話などにも及び、私たち大学生にとっても非常に楽しい時間になりました。個人的には、帰り際に「東大を目指してみようかな」と言ってくれた生徒さんの言葉が印象的で、十分に東大の魅力を伝えられたと思っています。